集うというエネルギー

父の入院中、姉と久しぶりに病院の食堂で時間を合わせてランチ。

なかなか、会えないけれど、最近会うたびに思う。
顔が似てるー。毎回年を重ねるごとに似てる・・・


順調に快復してる。
その傍らで、集う家族全員、個室にて集合。
別に各々、同じ空間で違う話をしているのだけれど。


父、恵まれてるよー。と思ったが、・・・思いなおした。


恵まれてるのは自分だ。と気づく。


何かがあったときには、こうしていとも簡単に集合できる。
普段から、常にそういう気持ちがそこにあるからこそ…


これは、家族だけにいえることじゃないのかもしれない。


信頼という絆って、
毎日会ってるとか、そういうことだけでもないんだな。




「元気でいます。」


無理なく元気でいるこの日々が、
きっとどこかで誰かと繋がるkeyになる。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-16 22:56
<< 碧海 DEKA!クロワッサン >>