花咲くように暮らそう


 「花咲くように暮らそう」
好きな白地にブルーの陶器の雑貨を眺めていたら、
その前に、こう書かれてあった。

ガーデニングなんかと、良く合う雑貨だからかな。

好きだな。このフレーズ。


アソビ。無駄。

そんなものとは、無縁だった。

それは結構重要なことだったんだと知ったのは、つい最近のこと。


私の選ぶ大半は、ほとんどがそれは効率的か、そうでないかという、
殺伐としたものだった。



だから、今はできるだけ暮らしに花を。
高価なものでなくていい。

たった一輪でも。できるときだけでも。



最近はそんな感じで、なんとなく、何かを飾りたくなる。
本当は絵を飾りたいな、と思った。

今まではどちらかというと、花も、絵も、綺麗だと思うだけで、
自分とは遠い存在だったんだけど。



こー、・・・
見てるといつも気持ちが柔らかくなるような、
綺麗なものや、心地よいと感じるものに
そーだ、今まであまり自分には受け取ってはいけないと思っていたものかもしれない。
無意識だけど。




こころにアソビを持つ工夫や時間を。


そして、自分が受け取った心地よさや柔らかさを、碧海の空間に溢れるほど移していきたい。




最近、好きなカラーがパステル系の軽くクリアな色に変わった。

色が変わると、
空気が変わったようだ。



無駄も、
まわり道も、

楽しみたいよ。


一緒に、楽しもう。


たくさん笑って、

花咲くように暮らしていこう。
[PR]
by bstones178 | 2010-09-07 21:39
<< 信頼スイッチON ビジョン >>