秋のaroma

週の始まりの昨日、無事にaromaができた。
最近は、碧海だけなので、ここで施術をする機会がぐんと増えた。

今までは本当に日替わりで、いろんなところに行っていたけれど、
今は余計なことを考えずに
「ここ」だけに全部の気持ちを集中している。

そして、今の私の生活ととてもバランスが取れている。


それでもあの時、
病院でaromaがしたいと、
ただただそれに向かってがむしゃらにそれをし続けた。

それがあっての今なのかもしれない。のだけれど、大事なのは、それは決して1人で成し得た事じゃない、ということ。それをサポートしてくれた、たくさんの方々がいた。だから今が在る。
いつでもどこでも、誰かが手を差し伸べてくれていた。
本当にそのありがたさを、今、感じている。


>>>>>>>>>


夜ご飯準備中(9月27日)

◎牛肉コロッケ・ナスとカボチャの天ぷら
◎お味噌汁(大根と油揚げ)
◎スナップエンドウとリンゴのサラダ
d0159734_8585815.jpg

手作りごはん。正直とても時間がかかる。この不器用な手を動かしながら、
命そのものを頂き、手で愛情をそえ、料理をする。
その命を、愛情ある食べ物から子宮へ伝える。

そこから宇宙へと繋がっていくように。
[PR]
by bstones178 | 2010-09-28 09:23
<< 幸せの始まり。 突然の乾杯。 >>