時間の厚み

こないだ、碧海のカルテを整理していた。


開店当初のお客様のカルテ。とても懐かしくて。
そして、まだその時から、ごくたまにだけど、思い出したように来て下さる人もいる。
ブログを読んでくださっている人もいる。


開店当初ってね、
誰でもそうだけど、スクール出たばかりで経験値も低くて、
絶対に上手くないよね。


だけどその私に、お客様として足を運んでくれて、
トリートメントさせてくれた人達がいる。
いまもそれを、絶対に忘れない。


人間って、どうしても
いわゆるパワーの在る人に認められたくなったり、
そして、自分もだんだん実力が付いてきたら
「自分が自分が…」と何か自分のぱわー的なものを主張してしまいがちだけれど、



でも。改めて。今思うこと…
未熟な時から
こんな私をソコジカラ的に支えてくれた人が居るということ。


あれからずっと、今日まで


このカルテの分だけ、
出会ってる。


そのことにとても頭が下がった昨今だった。



わたしはいま、改めて何を大切に、何を碧海の柱にやっていこうかと
この今という大事なときに、
思う。

d0159734_22543640.jpg

[PR]
by bstones178 | 2011-04-15 22:35
<< 未来へ 準備 >>