<   2010年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

分を知る

その人がどう生きようが、それはその人に任せておけばいい。

必要がないのなら、手を出さないで放っておいてあげればいい。

みんなそれぞれに必死に今を生きている。



私はわたしの人生を引き受ける。

もしその上で成り立つ関係があるとすれば、それは本物だと思うから。
[PR]
by bstones178 | 2010-05-20 12:27 | 大事なこと

届けたい

今朝、FMから流れた曲。初めて聞いた。




七色の種を蒔こう。今日もあしたもあさっても。
[PR]
by bstones178 | 2010-05-17 09:02 | 日々

たねまきまき

今日は何の日~たねまきのひぃー
d0159734_1320259.jpg
おっきくなってなー。お日様当たってピッカピカ~
d0159734_1321157.jpg

かわええなぁーかわええなぁー
d0159734_13213555.jpg


今日、うちに来てくれた紫陽花たち。始めまして。こんにちわ。
d0159734_1323160.jpg
花と、大切な思い、一緒に受け取る。昨日、ちょっとだけ勇気出せたところだった。だからタイムリーに嬉しかった。ありがとう。名前に紫がはいる花だね。
[PR]
by bstones178 | 2010-05-16 13:33 | 繋がり

日の出

朝5時前に目が覚めた。
せっかくなので久しぶりに日の出を見ようと、よく見える位置にある非常階段まで移動し、壁にもたれてしゃがんで時を待つ。まだ少し薄暗い。でも少しずつ確実にそれが昇ってきているのが空色の変化でわかる。
山間から太陽のオレンジゴールドの端が見え始めた。
徐々に形をあらわにしていく。しゃがんで見ている私の顔を、ゆっくりと照らしていく。
目が細くなる。燃えるような色だな。厳かで雄大さを保ちつつ、陽は昇ってく。

オーストラリアの中心部、エアーズロックの日の出を思い出した。もう5年前になる。
当時は、どうしてもここからの日の出が見たくて、ただそれだけで旅行を計画したほどだ。
だけど、普段生活しているこの場所でも、十分すぎるほど心を奪われる今日の日の出だった。

>>>>>>>>>>>>

最近の毎日は、特に大きな変化の無い、普通のいわば当たり前の日常の中にいる。
今日はゆっくりと足湯をしてから、朝ごはんの準備と簡単にお弁当を作る。
時間に余裕のあるときに作るお味噌汁は本当に美味しい。こんな手料理歴の浅い私でも味の違いがわかる。時間と手間をかけると、料理は無限に変化する。そして味見の段階で美味しいと、幸せな気持ちでいっぱいになる。旦那さんはまだ眠っている。眠っている間に料理をする時間が今は好き。豪勢じゃなくて全然よし。あさ起きた時に普通のあさのにおいがして、仕事から帰ってきたときにまた普通に家からいいにおいがする。こういうのってベタなんだけどなんていうか、家に光があるんだね。そうはいっても毎日ずっとしてると嫌になる日もあるか。それでもね…私は今までほとんどしてこなかった。


毎日って大きい。
d0159734_8373418.jpg

[PR]
by bstones178 | 2010-05-15 10:29 | 大事なこと

風邪

やっとスパイウェアっぽいウイルスに感染したパソコンを駆除してホッとした所に
今度はなんかのウイルスに私が感染…熱ぼっぱつ。
昨日とりあえず9時前に寝たら、4時に目覚めたときはかなりしんどかったものの
いつもの6時半にはマシになっていた。
d0159734_11111958.jpg

原因は…オット作のパンではないかと…

おそらく身体ゆるんできてるんだなー。
前はこんなことぐらいで風邪は引かなかったもんな。
電車の隣の人がやたら咳き込んでて、
至近距離過ぎるなーと思ってたところの次の日の出来事。

それでも熱がバーンってでたら、寝てるだけで一日で引いた…なんというかごく自然に。
入り込むのも早かったけど、出て行くのも早いな…。

心配してくれたオットが
何か食べるか?っと言って私のおかゆ希望はみごとスルーで作ってくれたバケット@試作品。
d0159734_11212227.jpg


…。

これ、ガシガシ食えるように早く元気になるわさ。
[PR]
by bstones178 | 2010-05-14 11:40 | 日々

やわらかく

無事に2回目の…アレがきた。
あれだけ常用してた痛み止め、2回とも飲まずに過ごせたよ。
子宮は綺麗になって…道が出来た。回復がいいと、
あと1回見送れば次を考えましょうといってもらえた。やったね。

お母さんのからだ、うんと楽にしてくれて 
ありがとう。

毎日足湯してね、葉酸飲んで、美味しいもの作って、
時々家事さぼって、大事にしてる。次はもうちと、ふかふかなお布団になれるように。
[PR]
by bstones178 | 2010-05-12 00:17 | 大事なこと

ぱんぱかりん

またまたぱんぱん。
d0159734_21281655.jpg

ちょっとー。あの…2人暮らしなんですけど…どんだけ焼くんすかー…おーい。
d0159734_21292522.jpg

えっと。上の左側が塩パンとフランスパン風。中央は全粒粉の食パンぱん。
d0159734_21304381.jpg

右がよもぎあんぱん。小豆は北海道産。てんさい糖で甘くしすぎず。
というわけで母の日のプレゼントでめでたくお嫁入りした9日。

オット、パン熱継続中。
[PR]
by bstones178 | 2010-05-11 23:25 | パンの日

自らのコトバ

なんかさ、
あーこの人好きだなって思うときに共通することがあるとしたら、
きっとここなんだと思った。

その「ここ」、をわかりやすく表現してくれる人がいたので、その文章を拝借。



   誰かに何かを上手く伝えるためではなく

   知識の優劣を競うためでもなく

   誰かに受け入れられるためでもなく


   自らが、心のうちを本当に開き

   真に感じたことを 自らのコトバで語りだすとき 


   たとえそれがたどたどしく、ぎこちないコトバであったとしても

   それは、人を揺さぶり 変容させ 癒すパワーとなるのです。



隣にいてて、ああ、いいなって思うのは、
その人が感じたことを言葉にしてくれたときだと思う。
表現の仕方とかって、意外とどうでもよくて。

そのことが、
いわゆるいいことではなかったとしても、
私の期待通りの言葉ではなかったとしても、


そう思ってたんだとわかることが、
私の気持ちを揺さぶるんだと思う。そして、もっと聞いてみたくなったり、
とても身近にいる気にさせてくれると思う。


だからまずはじぶんから
そんなふうに自らの言葉で表していこう。


すごーく大きな課題なんだけど、
今聞いてほしいんだけどいい?って、…言ちゃってみよう。(アカン…無理。いや、やっぱちょっとでもやってみようさ…う、うん。ちょっとだけやったらできる…かな。)

まずは身近な、せめて言える人からだけでも。

d0159734_12243956.jpg

[PR]
by bstones178 | 2010-05-10 11:12 | 日々

母の日。

大きなことを成し遂げたかった。


そして
家で日々していることも
同じくらい大変なのだと知った。




毎日もくもくとそれをし続けてきてくれた母へ

限りない感謝を伝えたい。母の日。ありがとう。
[PR]
by bstones178 | 2010-05-09 22:17 | 日々

ぱんぱぱん

本日の家パンたち。
最近の旦那さんの路線はハード系のパンらしい。アレコレ試行錯誤中。
d0159734_16414475.jpg

[PR]
by bstones178 | 2010-05-09 17:03 | パンの日