<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

無知の知。

私は欲張りだ。

ちょっと前に姉に言われた時は、
それだれのこと?と思ったけれど、

いやいや。私は欲張りだと思う。


もう1つ。
2~3年前か、とある人に仕事の事を相談した際
「ま~誰でも、いい人に思われたいもんね~。」と言われたこともあった。

???それだれのこと?

いやそうか。わたしのことだ。


>>>>>>>>>>>>>

ということは、つまりわたしは欲張りで、いい人だった…。

タイムラグはあれど、双方を認めることは結構苦しかった。というよりそんなこと簡単に受け入れられるはずも無く、でもやがて…凹みつつも

ある時思った。

「あ、そうだ。思い当たることばっかりだった!!(うぉ~汗)」
と思ったら笑えた。


あっちゃー。そいつは~…どうなんだ、私?

もうちょっとなんとかした方が生きやすいかもな~と。



で、四の五のやってみた。
結論。
まーそんなには変わらないさ。特にすぐには。残念ながら。



人には見返りを期待します!
好きな人には幸せになってほしいと思います。
見えないところで勝手に思うだけならいいけど、そうならないとあじゃーって思ったりするところが欲張りです。(しかもあじゃーっはブログ表現で綺麗め、本当はもっとどろどろしてるっ)

それから、えっと、
昨日も、自分の全くあてにならない自分側から見ただけの正しさを主張してました!
しかもわかってほしいという側面付き訴え。重っ!(悪かった。後でしばし反省。)


でもいい人してます。

…。
変わってない…(涙)



いや変わったところがあった!と今気が付いた。

少なくとも、これがわたしだと、今は知っている。



知っているとね、ブレーキの踏み方もちょっとは解るんよ。
だって知らないことは、受け入れないもん。


受け入れると、あーあかんあかん、行き過ぎ~というコントロールが少しだけ可能になる。
何に怒っているのか?
何に悲しんでいるのかを、


とりあえず人のせいにすり替えなくてすむ。

そうなれば、改善もまた、自分自身を工夫すればいいってことでやりやすい。



ってなことで、
よくばりでいい人なわたしは今日も1日、楽しくワークに励みます!





d0159734_10405138.jpg

[PR]
by bstones178 | 2010-07-31 10:10

日々、ワーク。

先日、施術部屋のカーテンを洗濯した。

おもいっきり風にゆられてとっても気持ちがよかったので、

他の所も次々に洗濯。


して洗濯をしている最中、カーテンの無くなった窓がいつもよりスッキリしていて、
何故かやたらとクーラーと目が合う。ので椅子によじ登ってふきふきふき。


なんでかまー。よく掃除している。汗だく。ついでに着ていた服も洗濯。
その繰り返し。
でも気持ちがいいんだなーこれ。


最近のお気に入りは、旦那さんが起きる前に、足湯をして、そのついでに化粧をしてしまうってこと。化粧と言っても、日焼け止め+眉増量+チークと紅。くらい。5分程度。
だけどこれがねーかなりいい。
最近、それが少しずつ習慣化してきたので、寝巻き着替えて、花のみずやりまで出来るようになった。

朝、すこしましな顔になってるよ。
化粧の時点でスイッチが切り替わるから、笑顔も自然と出てくる。(微妙に業務用のときもあったありするが…)

背中もぴんとする。弁当作りもちょっとのる。

自分をうまく、のせていく。
もっと楽しくなるように、のせていく。




最近、よく思う。
家にいてても、ワークは一杯在る。


むしろ誰も見ていない家でのワークはかなり、鍛えられる。
称賛もないし、誰も見ていないから。


だっけど一番大物の、すごいのんがずっと見ている。


私自身だ。


やりたかった小さいこと。
例えば、まだ好きなバスタオルの端のほつれを縫う。
気になっていたボタン。取れる前に補強したり。
ちょっとアイロンかけたら、がぜんぐーんとよい表情になる服やハンカチ。
あとあと、あのカゴとこのカゴの中味を入れ替えた方が効率兼見栄えもよくない?っていう
入れ替え。

その他、玄関の掃除。
あの隅のよごれ。

それとか、…とにかく飽きない。(笑)


それはとっても小さなことなんだけど、
すごくやれなかったことに対して、残念に思っていたんだなー。

ひとつひとつ手間かけて、出来上がっていくのがとっても楽しいの。

全然お金もかけてないのに、
ひとりウキウキしているので、旦那さんは満足気なり。


でもね、やってもそんなに変わらないことばかりなんだよ。外見はね。
だけどなんだか、自分のパーツが、小さい所が補強されていくような気がするんだ。


それが多分、
いざというときの大きな力になる。



外の何かに与えられることや、もっともっと欲しがっていた時には、
何か自分には足りないと、外へ外へと探していた時には、
見つからなかった。


その時は自分の中にあるといわれても、きっと気づけなかったけど。

だからやっぱり、
どのプロセスも必要なんだな。


そして今、ここにいる。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-27 09:48

夏の風

穏やかだな…



穏やかだ。




今日もこの地に根を張って生きる。

毎日は大きく変わらないけれど、この根は日々深くなる。


耳を澄まして 
意識して、あなたの声を最後まで聞く。



今日も、ありがとう。




綺麗な満月。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-26 21:30 | つぶやき

はっぴーばーすでぃ

はっぴーばーすでぃ オット。
はっぴーばーすでぃ 姉オット。
はっぴーばーすでぃ のりぴ~さん。←めでたいので是非ご一緒に。(ご無沙汰してます。^^)


7月って本当にばーすでぃが多い月だ。
姉の夫と自分の夫のバースディが同じって面白い。


オット。ちょうど40歳。厄年まっさかりだが本人は全くもって気にする気配なし。
先日夜から突然何に当たったのか全身に蕁麻疹勃発にて
夜中中「かゆいねん~かゆいねん~」と

ぱ:「・・・とりあえず今晩は水多めに飲んで痒い所冷やし寝てみてはどうかと思う。」(看護師の妻ってたぶん夫にはこんなだと思う)


しかも、早朝に地震で起こされた。
・・・。


昨日仕事から帰宅後、明け方までぱんぱんを作ってた夫。
d0159734_7242130.jpg



今日はお休み。
自分の誕生日は必ず有給出す人。
そういえば皆既日食の日も、おなじ理由で職場で1人有給をとってたな。


オットの生き方を、今年は少し見習ってみようと思う。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-21 07:50

気まぐれブーランジェ。

さーってさてさてぱんぱんぱぱぱ。

d0159734_8482326.jpg


本日は、パン学校の次の日にて、
かりーぱん・クロワッサン・…なんて名前だっけ?甘いクリーム系ぱん。
&バケット。冷蔵庫にゆず入りしろあん・栗入りあんぱんあり。

でもって、お嫁入り。
d0159734_8494433.jpg



今日は生命力溢れるゴーヤと、きっとそのゴーヤにまけないくらいの・・・な方に会う。

ちょっと遠出。そういえば昔、この方の顔も知らずに会いに行った遠出が
そして、仲間の方と必死に打ち合わせして勉強会を開いてくれたこの会が、


その後の運命を明らかに変えた1日となったんだなー。
4年前に・・・になるんだね。




>>>>>>>>
自分の人生を懸命に生きているあなたが苦しいと感じる日。


それでも
あなたの生き方もあり方も、



やっぱり、大好きです。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-19 09:00

碧海

梅雨明け。

やっと少し思っていたことがまわりだした。

その一つがこれ。
お客様感謝カード。
d0159734_13405699.jpg



旦那さんの協力もありようやく、完成。

ずっと手紙を書きたい人がいた。
たくさん。
たくさん・・・声をかけてもらった人たちへ


それに添付したい資料が完成して、
やっと動き出せそう。


精油たちもそろった。
先月から使用している精油はすべてアロマティークで統一した。
精油に対する思いが信頼となり、この人のものを使ってみたいと思っていた。
値段は高いけれど、5ミリサイズならなんとか揃えられると思った。


おそらく、やっぱり私はもうそんなに碧海を続けられないだろう。
妊娠が始まると初期は使える精油は限られてしまうし、
私にはおそらく安定期にも使える保障はないだろう。


この再挑戦ができる身体のうちに、是非にみなさまに使って頂いて使い切りたいと思う。

毎日少しづつ・・・準備しながら、楽しみながら・・・





梅雨明け。

さぁ、ちょっとずつでも動き出すぞー!
[PR]
by bstones178 | 2010-07-18 14:05

集うというエネルギー

父の入院中、姉と久しぶりに病院の食堂で時間を合わせてランチ。

なかなか、会えないけれど、最近会うたびに思う。
顔が似てるー。毎回年を重ねるごとに似てる・・・


順調に快復してる。
その傍らで、集う家族全員、個室にて集合。
別に各々、同じ空間で違う話をしているのだけれど。


父、恵まれてるよー。と思ったが、・・・思いなおした。


恵まれてるのは自分だ。と気づく。


何かがあったときには、こうしていとも簡単に集合できる。
普段から、常にそういう気持ちがそこにあるからこそ…


これは、家族だけにいえることじゃないのかもしれない。


信頼という絆って、
毎日会ってるとか、そういうことだけでもないんだな。




「元気でいます。」


無理なく元気でいるこの日々が、
きっとどこかで誰かと繋がるkeyになる。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-16 22:56

DEKA!クロワッサン

いんや~。ただいまー我が家。
ん?帰ってきたらテーブル遠目にぱんぱん発見。


わー。初クロワッサン♪
d0159734_19575962.jpg



・・・どんだけ~でかいっすかーー。わたしの手にはのりましぇん。
d0159734_1959328.jpg
クロワッサンって手作りすると結構油っぽくないもんなんやねー。
(さすがに一個は食べられなかったけど・・・私用だったのだろうか・・汗)


ひさしぶりにぱんぱんのある暮らし。
満喫中です。


あ、まだほーむべーかりーくんは嫁入りしていません(涙)。

どなたかご一緒にぱんライフなど・・ひそかに募集中っ!(願)
[PR]
by bstones178 | 2010-07-15 20:06

ひとくぎり

長い2日間が終わった。
簡単なオペとはいえ、やっぱり終わるまではずっと不安だった。

父のからだからは数本の管が出ていて、終わった直後は全身麻酔のために意識も半覚醒の状態で朦朧としていた。微妙に手が宙に浮くので、そっと触れた。こんな状態でも私の手が、誰の手かわかるんだね。
母は父の酸素マスクや管や、点滴のルートそして術後管理のモニター類の音に圧倒されていた。この場所の雰囲気は、呼吸を速めるよね。
だから私の話す言葉は、母の落ち着く音域で、いつもよりゆっくりめに話をしつつ、説明を加えた。


ずっと父の傍にいて、いることが出来て、本当に嬉しかった。
その後実家に泊まり母と2人明け方までビールを飲みながら話した。


今日、一本また一本とルートが外れていき、
徐々に快復し笑顔を取り戻していく父を見て安心して病室を去った。



贅沢な時間だ。
わたしは今、今まで生きてきてこの上ないくらいの、贅沢をしていると思う。


術後、人手の足りない夜勤の看護師さんが一生懸命で、
忙しすぎてなかなか足を運びきれないところを一緒にケアさしてもらい、
予定時間を越えても淡々と父のからだと真剣に向き合ってくれたドクターに御礼を伝え、
母とずっと一緒にいて、

・・・昔から、本当はずっとそうしたかった。だけどわたしは違うことを選んできた。
ずっとそうしたかったことを、

遅くなったけれど、
今になって思う存分にした。



>>>>>>>>

私自身もそろそろ、このループを1つ抜けだそう。

やっぱり、きっとみんなそれぞれに正しくて、そしてそれぞれに一生懸命なんだと思う。


だから、色んな事を、もっと知ろう。あと少しでも、わかろうよ。

ひとつ。そしてまたひとつ。




もっと柔軟にいこー。
身体もやわらかくなろー。ついでに筋肉もー。脱鋼っ!
[PR]
by bstones178 | 2010-07-14 18:58

「愛」のそばに

自分の行動も、

その失敗も、
その発言も、
全部全部、

わたしはいま、何の為に動く?
どうして怒るんだろう?震えてるのだろう?悲しむのだろう…?



わからなくなるときがあるよね。自分の感情の動く所がそんなにはっきりとはわからないんだ。自分の感情でも完全にどうしていいかわかっていたら
もっと、もっと傷つけあわなくてもいいのにね。
そしたらみんな悩まないか。

今日という日に出会える目の前の大切な人と、
これからは、(じぶんが)愛されたかった・承認されたかったことよりも

そんな自分をもまとめて愛してしまえるような
大きな輪の…
「愛したい」を選びます。



ごくありふれた「しあわせ」は、実はとても尊く貴重な幸せであることを少しでも知っていれば、
誰もの言動や行動の裏側には、もしかしたら愛してほしかった・愛したかった・理解してほしかったという気持ちをがあったことを
たとえ少しでも自分から見出す事が出来たならば、

この世の中はきっとまだ見えてくるものがたくさんある。


[PR]
by bstones178 | 2010-07-11 01:04