<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

星に願いを、できれば一緒に。

人と関わることの大切さ。
昨日自宅でしているリンパセラピーなるものを受けてつくづく感じた。
色んなものを吸収させてもらい、そしてまた今日はひとりで感じる・考える。
この「ひとり」と「みんな」とを行き来する心の扉?をできるならいつも軽くしてたいね。

一人も大事。でもみんなといるのもとても大事。気づくことが並じゃないから。
この扉が、いつも重たくならないように、いらなくなった荷物は捨てて、感情も、そして時々はメンテも必要。それらの選択は、自分がしていくこと。



重たい扉をばーんと目の前につきつけて、「どうして中にいるわたしには声をかけてくれないの?」といわれても、自分で開こうともしな扉を、誰かがあけるのは難しいよ。私には無理だ。。中の本当のあなたの声すら聞こえない。・・・せめて扉の近くに来てはくれまいか。そしたらわたしも、すこしあなたを感じれるだろう。一緒に取っ手に手を添えてくれたなら、そこからは早いんじゃないだろうか。



>>>>>>
自宅Salonって、やっぱり自分だけの殻になってしまうところがあるけれど、
こうやって情報や、そしていろんなものをシェアしていけたらいいなと思う。


志に、お客様の数や自宅だからという言い訳は通用しないよね。
本当にそう思う。どんな場所であろうと、それが続けるということなんだ。
今日は改めて、志新たに気を引き締めて、
自宅着からきちんとめの服に着替えて気持ちにもメリハリ。


さあー。
夕方からは、心理学の体験講座に友達を紹介。
久しぶりに大好きな先生に逢える。


また1日を積む。しあわせなり。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-07 11:52

電化製品もわたしもメンテ。

少しプチ断食を始めた。
別段意気込む風でもなく、そしてこれはいつもそんなに長くは続かないのだけれど、

日々掃除をしていても汚れは気づかぬところで溜まっていく。
最近は本当に家によくいるから、趣味のようにそこらじゅう掃除しているのにだ。不思議。
だからなんとなくそれ見てたら始めたくなった次第。


最近家の中で新しく買い足したものはあまり無く、
どちらかというと古くて使えなくなっていたものを修理したりして使い出し、買い足さないようになった。
なのに気が付かないうちに物が増えていく。いつも家には普通の家庭より、6~7割位しか物を置かないよう意識しているのに。(ドイツの哲学、ものの買い方・使い方の考えが好きで参考にしてます。)



全然話が飛ぶけれど、電化製品っていつも思う。
わたしはエネルギーなんてものは残念、全く見えないのだけれど、
このこたちはとても敏感で、買い換えようとパンフレットなどを見た瞬間にストライキを起こす。
そして、「やっぱ買い替えの時期なのかなー」という会話が出るともう動かない。

だから日々毎日使うものには今日もありがとう。と言って掃除する。
ちょっとした自慢をいうと、私の家の電化製品はめったに壊れない。
それよりか、ちょっとして壊れたものなんかは、旦那がすぐ修繕。→もはや趣味の域だと思う。
さらに旦那、マンションンの粗大ゴミから何か取って来てはすぐ修繕。→ほぼ動く(さすが工学系)。
わたし掃除→さらに格段に調子が上がる。

というわけで、・・・ここ最近はいったいどれだけ我が家扇風機増えるんですか?・・・状態。
旦那に聞くと、「いや・・・こんなに新品同様のが捨ててあるのが忍びなくて・・・目があうねん。」
ぱ:「・・・・・。」



話を戻して、断食。
昨日一日はお味噌汁は具を食べず、生姜紅茶&沖縄の黒糖を少し、+豆腐+黒ごまなどで、
ほとんど水分ですごしたけれど、あまりかわりがなかった。
今朝起きて、お水をのんだら、とってもいいお通じに少しすっきり。

あいやー。
凄いね身体。まだ2日目なのに。しかもいい具合に今日、半年振り?1年近くぶりに、心理学で知り合った方のリンパマッサージを(心理学の復習しながら)受けることになっていたのでなおさら嬉し。

しばし掃除しよ。身体。
前述した、足湯と。それから掃除。そして、最近はクンバハカと言って、腹につねに力をすえて、お知りの穴をしめ、肩の力を抜き、呼吸を意識する。という一連の動作を習慣ずけようとしている。これストレスを心で受けずに、身体で受け止める身体の準備らしいけれど、かれこれつづけてやっともう少しで一ヶ月。クンバハカはYOGAの考えだけれど、これピラティスでも聞いたことあるなー。
これもまー妊娠準備。そういえば私ってば、子供がほしいほしいと願いつつ、本当に出来るのか?なんて疑って前は何も準備をしていなかった。深く反省。
だから今回はいろんな面で、身体、居場所、こころの準備。




それとこの間、結構な数の本を読んだ。
もともと趣味かってくらい本が(活字が?)好きだけどでも少し、哲学的な本ばかり選んでたから昨日で一旦終了。正直チョットこれ読み終わったらしばし休憩だなーってところに、

昨日頂いた本。


・・・やさしかったー。何もかもが。ぱがぽっぽいところなんかもさいこーっ!
こういうことが普通にできるのんって本当に凄いことだと思う。(でも本人はさして、いつもすごいとは全然思ってないんだろうけれど。・・・)

ありがとう。ありがとうね。幸せ度全開で今日も行きます!
[PR]
by bstones178 | 2010-07-06 09:11

そばに

何だかんだと日が過ぎていくなー。
みんな元気かなーと思いネットに出てはまたすぐに席を立ちを繰り返し。
でも安心する。今日も生きててくれてるよって、安心する。

>>>>>>>>>>>>

父の病状説明及びOPE説明とやらに行ってきた。
もう何度目になるかな。おととし辺りからずっと…だな。


今何よりも大事にしていることは一番大切な人達の傍にいること。



ずっとしたかった。
なのにずっと、選べなかった。そのリスクも、失うものも、何もかもが大きく見えた。
その何もかもが、私自身だと思い込んで生きてきたから。


そして今、やっと選んだ。
おそらくこんなにもゆっくりと、地に足をつけて生きる事を実感するのは
はじめてだと思う。



あなたが わたしをここまで かえてくれた。

そう思うと たまらなくなる。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-04 22:32 | 日々

siawase

いろいろあるけどな(旦那の後姿がぱんにみえたりとかな・・・)
しあわせに暮らしてるんよ。←誰に言ってんのやら・・・

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

いろいろ続けていることがある。
まずひとつは、この暑さへの挑戦のごとく、①「足湯」


でもって、とある方から頂いた、
夏でもとてもはき心地のいい②足首をあたためるレッグウォーマー
ベージュなんも好き。これなんて生地なんだろ?夏でも大丈夫やなー。

一緒に頂いたはらまきのほうは、・・・お腹周りのサイズが今はあわないから出来ないけど
いつかまた使おうと思って大切に大切にとってある。
連絡がずっとできずにいるな・・・まだまだそんな人がいっぱいいる。そこは少しずつ、…やな。


随分とこれで冷えから守ってもらっている気がする。
この2つはほぼ無意識にしてるほどに日常化してるからなー。


できること。をしたい。
受け取れることとと、そして今は無理なこともある。かんぺきにはできない。
それをすなおにみとめれたら、こんな言葉がのこった。


ありがとう。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-02 15:13 | 日々

7月のはじまり。

7月だ。

ずっとわからなかったことがあった。


それは本当に自分が大事にしていたい気持ちはどれかな?ということ。

それを見つめていった時、
一時的な感情の高ぶりを、その感情が起こったと同時にとげにして相手に刺すような伝え方を、もう本当にやめようと思った。

だからといって、それは自分の感情を置き去りにしたり、抑えてしまうということでもなく。


それはイコールじゃなくても成り立つと確信したからだ。


なぜならば、感情が乱されるほど
そこには先にその人に対して築いていた、大きな感情があって


そちらの大きな感情こそが本来の自分の思いだということを知ったから。



だからそこに立ち戻れば、鋭かった棘はやわらかくなることに気が付いた。


この人が好きだ。一緒にいたい。うまくやりたいんだよ。
仲良くしたい。笑いあいたい。という思い。


それが出来ない時に、感情に棘が出てくる。
理由を自分で気が付くと、

あそうそう、そっちが本当の気持ちなんだよ。だからそれを伝えるには、棘を相手に刺しちゃう行為じゃちっともわかってもらえないよ。と気づく。


一瞬、期待が外れたりすると、暴れだす感情の乱れに問う。

もしもし、自分さー。
その人を言い負かしたいのか?
それともその人とわかりあいたいのか?

どっちがたいせつな気持ちなん?

そしてその動機に対する自分のこれからとろうとしている行動が、言動が本当に適切なん?

すると、すこしだけ間をおくことができる。

これ、大事だな・・・と感じる。



>>>>>>>>>>>>>>


棘なんてね、きっと本当はどうでもいいねん。そんなんすぐに消える感情やもん。
立場が変わったり、状況が変わったら、すぐに変わる感情やもん。

だけど、ずっとある自分の中にずっとあるこの気持ちは
やっぱり大切にしたいと感じた。



考え方が多少違うところがあっても
生き方の選択がちがっても

わかりあえないことがあったとしても

そんなことはもしかしたら自分が思っているよりもずっとずーーーと、
ちいさいことなんかもしれない。
[PR]
by bstones178 | 2010-07-01 11:07