<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

お気に入りの精油

『MOTIA』
d0159734_8512792.jpg



サンダルウッドでジャスミンを抽出した「MOTIA」
溶剤抽出オンリーのジャスミンより、刺激がなく、肌にやさしい。
香りがね、ジャスミンの強い香りも大好きだけど、

これはこれで、…サンダルウッドとブレンドされた香りがまた…絶妙に深いです。


思わず深呼吸したくなる。
強さよりも透明感があります。
深い香りに…身体が無意識に息を深くさせてくれます。



香りに触れていると、自分が、少しだけ正直になります…
誰か…よりも…常に自分の軸に…まっすぐに…入ってきます



今日は訪問アロマに連れて行きま~す☆(^^/
[PR]
by bstones178 | 2011-03-31 09:08

男前なぱんたち

昨日、ちょっとかっこよく焼けたぱんくんたち。
最近日本産の南のなんとか?って小麦粉にこだわっている…←むむむ…違うねん…話聞いてないんじゃないのよ…えっとオットナリに日本復興を小麦で応援している模様…
d0159734_8402490.jpg

昨日碧海でトリートメント終わった後お出したら、
これ、持って帰っていいですか?とお客様のほうから言ってくれた。


初めてだよ。食べてから、
持って帰りたくなったって言われたの。なんかね、飛び上がるほど嬉しかった。
じーん。よかったね、ぱんくんたちよ。おっとこまえだぞ。



>>>>>>>>>>>>>

ここ最近、…すごーく腑に落ちたこと…

当たり前すぎて…恥ずかしいけれど、


トリートメントでも、マッサージでも、パンでも、はたまた美味しいものでも、お酒でもヨガでもマクドでも、えっともっと言えばどく吐くのも、つぶやく…なんでも…そう、なんでもありなんかな…



入り口ちがえど、出口ひとつ



それでもって、アロマトリートメントの際には、
わたくしいつでも喜んで発奮させていただきますっ。(^^
 


>>>>>>>>>>>>
碧海予約カレンダー、ブログ更新に関らず随時更新しています。☆
[PR]
by bstones178 | 2011-03-30 11:52

ただいま

ただいま、我が家。戻りました。

オット。パン学校無事卒業おめでとう。
毎週繰り返し一年間。お疲れ様でした。


最終日は見送りもお出迎えも出来なかったけど、
家をあけることを許してくれてありがとう。
d0159734_11203935.jpg
『全粒粉およげたい焼きくんパン』
[PR]
by bstones178 | 2011-03-22 11:02

今日から

18日~21日夜までパソコンアクセスできません。m(_ _)m
ご迷惑をおかけします。メール等のお返事21日以降となります。どうぞよろしくお願い致します。

書きたいことたくさんあったのですが、朝になってしまいました。
ありがとうございました。
[PR]
by bstones178 | 2011-03-18 09:02

柔らかく…

3月。碧海ご予約カレンダーありがたくほぼ一杯になりましたので、
4月を載せています。m(_ _)m

義援金御知らせ。→「こちら


>>>>>>>>>

昨日はTVをとめ、新大阪でいろんなスタジオの仲間とひたすらYOGAに明け暮れ、
身体を緩め、&鍛え&また揺るめを繰り返してました。
みんな苦しいね。互いに緊張してた身体柔らかくしながら、
そのストレッチ痛すぎやろぉおおおーーーー!と叫び…久しぶりによく笑った。

そして、今薬、足りてないからね。この先も風邪とかだけでも引かないように。



碧海カレンダー、一番最初にアップしてほしいといわれた時、
正直、空いてる日がたくさんあるのをOPENに出来なかった。

小さな小さなプライドに、必死にこだわっていたような気がする。
今はこれ使って下さっている方が多くて、
すぐに取り組めなかった自分を感じつつも、
最初にアドバイス&提案してくださった方に本当に感謝しています。
HPのTOPにも載せてほしいとこないだ希望があり、そこにも即LINK貼りました。

>>>>>>>>>>>>>

ポリシーとかも大事かもしれない。自分のしたいことを貫くことも必要なこと。
でもね、やっぱり間違ってたら修正したり、
大変な今だから、柔軟にやり方変えてみたり…
それで失敗も批判ももちろんあるかもしれないけれど

物事にはたくさん側面があって、
そしていちばん大事にしたい事は、やり方よりもその方の意図のような気がする。


まずは自分の心や身体…やさしく…柔らかく…
そして今までと違うこと、違うやり方にも目を向け…一つになっていきたい。
[PR]
by bstones178 | 2011-03-16 08:40

御知らせ

☆KANA☆さんからの募金の御知らせ
ブログLINK→こちら


私は普段からブログにめったに転送をしません。
良くも悪くも、自分のブログ内の言葉はすべて自分で責任を取るつもりで載せています。


今回の情報は、☆kana☆さん自身がきちんと調べられてから
決して安易な気持ちではなく載せられています。
それがブログから伝わりました。
わたしの信頼できる方です。


ただし、もし募金をする際は、
金銭額にとわず、必ずご自身でも今一度お調べしてからすることをお勧め致します。


■以下、転送■


募金をしてる口座

三菱東京UFJ銀行本店
店番001
普通
1354054
トクヒ)ジャパンプラットフォーム

シティバンク銀行
大手町支店021
普通
7778563
Citi Japan Relief Fund


Tカード募金
http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88


グルーポン募金
http://www.groupon.jp/cid/7995


Yahoo募金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html


日本赤十字社
募金以外の情報も、寄付、ボランティア、献血など
http://www.jrc.or.jp/


被災者の方たちも頑張ってます。

体力的にも精神的にも

もうヘトヘトだと思います。

今,日本全国・世界中のみんなが

何か出来る事をしたいという気持ちで

ひとつになっています。

みんなでがんばろ!


☆DOCOMOの携帯
iMenuから「お知らせ」→「企業情報」→「社会に対する責任」→「被災地支援チャリティサイト」


☆SOFTBANKの携帯
「Yahoo!ケータイ」→「お知らせにいく」→「「東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト」 3月16日からは、電話での募金が可能な「ソフトバンクチャリティダイヤル」を開始


☆auの携帯
auの携帯電話向けサイト「被災地支援 義援金サイト」を開設 募集期間は4月11日午後0時まで。アクセスはEZボタン→トップペニューまたはau one トップ→災害用伝言板→被災地支援義援金サイト

■以上転記より■

>>>>>>>>>>>>>>>>>>




二転三転しても必死な関東電力の方も
被爆を覚悟で被害を最小限にしようとしている姿も
またいろんな方のそれぞれの取り組みも 励みになり 支えになり

そのすべてに、生かされています。
[PR]
by bstones178 | 2011-03-15 08:54

月曜日

太陽。
d0159734_9402278.jpg


信じたいことがあるね。
d0159734_9405769.jpg

[PR]
by bstones178 | 2011-03-14 09:57

今日

一晩が過ぎました。
みなさま、ご無事でしょうか

いろんな情報や起きている事の現実に、苦しくない人はいないと思います。

幸いにしてまだ関西は大丈夫ですが、
親戚やお知り合いの方のことが心配な人は私だけではないと思います。

それでも、どうか今、元気な方、動ける方だけでも、
どうぞ今日のこの日、元気で動ける自分であることをお選びください。

とにかく元気でいて下さい。ご飯が食べれる人はきちんと食べて、少しでも休んでください。
祈ります。
[PR]
by bstones178 | 2011-03-12 13:12

花見ぱん

こないだオットぱんで
サンドイッチを作ってみた。
d0159734_2310581.jpg

いよいよ学校が終わる。
仕事&ぱん学校な1年を経て、いよいよ本番はこれから。
さー。表舞台に出てこれるかオットぱん。その前に修行かな。
[PR]
by bstones178 | 2011-03-11 08:32

すぐそばに

この間ちょこちょことご依頼を受けて、ありがたくアロマの訪問に行かせてもらっている。
忙しかったり、動けなかったり、
事情で短時間しか家を空けられなかったり、
それでも、そんな人こそ、工夫したら短時間でも可能になるのならば受けてもらいたい。
そんな思いをここ最近やっと自分から発信できるようになった。

もっとうまくなってから…
もっと柔軟に対応できる力がもてるようになってから…

というような思いを持つことをある瞬間からもうやめた。わかることは、そんな日は一生こない。



碧海のスペースは、
アロマのスクールを出た後すぐに部屋の荷物をどけてスタートした。
わたしはナースだったから、開業とか、自営とか全くわからなかったけど、
思いが消えないうちにとにかく何かをしようと思った。
まずベットを買った。高かった。
だけどこのベッドスペースだけでも最高のものを用意しようと思った。
クッションが一番身体にここちいいものを選んだ。

そんなスタートの頃のことを
訪問の先で何気に思い出した。


看護師になりたての頃、
訪問看護師はわたしには難しいだろうなと思った。
もし緊急なことがあっても、ナースステーションに行ったらなんでも揃っている
ドクターも待機している場所ではなくて、

その場その場のお家にあるもので処置やケアをしないといけない。
応用力がいる。
事前の必要なものを考えた準備が要る。
20代、今よりもっと完璧にすることが崩せないでいた。
それが最高のケアだと、自信を持っていたくらい。


何にもかもが揃った場所に長くいると
何かで代用できるとか、その場を想定しての準備など
その考えがでてこなくなる。




感覚も考えも変わっていくものだね


その人の住んでいる場所は
その人だけのためにある、最高に居心地のいい場所。



窓から見える景色。
そこの空気の匂い。
聞こえる声。
学校のチャイムの音。
飼い犬がそばにいるその体温のあたたかさ。


自分の思う完璧は、
自己満足だ
それを切に訴えて、ダレを満足させたいのだ?自分か?


特別な空間は、常に相手のそばに在る
その空気、言葉、雰囲気、相手から発するものの全てに自分の全神経を集中させたかったら


「自分」なんてものは…ほんと…感じてる暇さえないんだね…
[PR]
by bstones178 | 2011-03-10 10:12