ひらけごまなり

3月になって少し体調が整い始めた或る日、妊娠したまま行けなくなって、放りっぱなしにしていた心理学講座の後編のつづきを4月から行こうと決めた。
49日までは動かない。絶対嫌だ。だれもさわるな。と勝手に思っていたけれど、49日を過ぎたその先に、私にはもう何にもないことをよく知っていた。復帰をと言ってくださる方々もいてくれたのに、戻らないことを選んだから。

自分で決めたとはいえこれからさきの事を思うときついなーと思った。“何も無いよ。”どおすんだべ?と思っていたところに、招待状のような心理学後編の手続きの電話。世の中は絶対誰か見ている。
4月から週1回で通い始める手続きをするなかで、ひとつ決めたことがあった。どうせ通うなら、今までやってこなかったことをしようと。それはディスクロージャ=自己開示。ということ。まずは自分から。普段はこんなこと絶対言えなーい。だって嫌われたくないし、そこ、土足で入られるの絶対いや、ましてや知らない誰かになんて論外。というなかでそれをしてみようということを決めた。そして毎回、本当につらかった。いや勝手に辛くしていただけだけど、自分はナースですとか、aromaしてますとか、そういう肩書きとかも一切言わない、自己紹介から全て今までの、それなりにまともな(事をあらだてない)内容を一変して、今この私で毎回口を開けた。そうして毎回3時間位のワークをするのだけれど。
いろんなことが起こった。まず、嫌いな人ができた。というか、あ、ぜったーい合わないよこの人っていうタイプ。そしてあーわたし、この合わし方しってる…けど合わさなかった。決めていた通りに事を進めた。この場は私にとって訓練だ。自分の感情引っ込めて友達です、味方ですっ仲良くしましょうてことをしにきたんじゃないのね。
次に、昔の私タイプ発見。あーなるほどね。数人は、とりあえず来てる人(それだけでも充分えらい)。そして1人くらいは気の合う人がいる。(毎回6人なので・しかもほとんど毎回、前回と同じ人ってのがいない)

あと2回で終了。正直なんにも変わってない。先生も好きなのに、いつも朝かなり足取りが重いのは、
行っても行かなくても、そんなことしなくても、別に生きていけるし食べていける、つまり重要だと思っているが、今すぐやらなくてもなんの問題の無い領域。誰にも強制されない領域。なので当然足取りは重い。
だけどやってみたかったんだよね。それも今。最初の自分の志のまま
誰かの前に立たされても、自分に正直でありたかった。感情を抑えることなしに、恐れることなしに自分に正直に。それを安心してやってみせれる場をもてた(訓練として)ことはありがたかったよ。


やりだしたことの結果って、やっぱりとても時間がかかる。
正直まだこれでいいのか、まったくわからないよ。
わかっているのは、今自分がいる世界は、あきらかに今までとは違う場所。
そして今まで自分には許さなかったしあわせのかたちや時間がここにはある。

この先を語れるのは、おそらく1年・・5年・・・10年後くらいかな。
そのときに居てたい場所を思いながら。


d0159734_133373.jpg

[PR]
# by bstones178 | 2010-05-23 13:44

まもなく、いえもれなくでございまする

先月からはや一ヶ月。やっと3回目のリセットがきたー。
これでやっと、次にすすめる。しかも30日周期から25~27日周期に早まった。あーここまで長かったなーいや短かったかなー。

この待つだけの時間を、すっとばしたい気持ちと衝動に何度も何度もかきたてられた。
今まで何年もそうやって急ピッチでものごと進めてきたんだもん。そう簡単に生き方なんて変わらない。それはそれでよし。肝心なのはそれに気づいたこれからのこと。(今回は待てたでっ!嬉涙)

不思議なもので、
あれだけやっきになって次を!と意気込んでいたが、もう大丈夫な期間に突入したと思ったら急にホッとしていらん部分の意気込みが減った。子供が欲しくなくなったんじゃなくて、ついにやっとわたしにもかすかに理解できたのかもしれない。
おそらく人間ごときが介入できる領域じゃない。ということに。
これだけは、“授かる”ものなんだ。

そういう上で、やっと力が抜けたんだろうなー・・・もう任せよう。その中で日々はそっちを向いてよう。わたしは授かりたいですと、そう思って行動してます。とだけ神様に伝えて。
あとはあとは、目に見える大切なものや出来ることに気持ちをむけていこー。
気持ちと行動がちぐはぐにならないように気をつけながら。
イメージは…あ、こんな感じがいいなー。こないだもらった手紙の絵。
おいでな~。いつでも準備整えて待ってるよー。
d0159734_9101939.jpg

[PR]
# by bstones178 | 2010-05-22 09:37

ちいさくちいさーく

いっぱいしようとするから動けなくなるんだ
だからまずは1っこづつ。
そしてまた、1つ。
[PR]
# by bstones178 | 2010-05-21 10:44 | 日々

分を知る

その人がどう生きようが、それはその人に任せておけばいい。

必要がないのなら、手を出さないで放っておいてあげればいい。

みんなそれぞれに必死に今を生きている。



私はわたしの人生を引き受ける。

もしその上で成り立つ関係があるとすれば、それは本物だと思うから。
[PR]
# by bstones178 | 2010-05-20 12:27 | 大事なこと

届けたい

今朝、FMから流れた曲。初めて聞いた。




七色の種を蒔こう。今日もあしたもあさっても。
[PR]
# by bstones178 | 2010-05-17 09:02 | 日々

たねまきまき

今日は何の日~たねまきのひぃー
d0159734_1320259.jpg
おっきくなってなー。お日様当たってピッカピカ~
d0159734_1321157.jpg

かわええなぁーかわええなぁー
d0159734_13213555.jpg


今日、うちに来てくれた紫陽花たち。始めまして。こんにちわ。
d0159734_1323160.jpg
花と、大切な思い、一緒に受け取る。昨日、ちょっとだけ勇気出せたところだった。だからタイムリーに嬉しかった。ありがとう。名前に紫がはいる花だね。
[PR]
# by bstones178 | 2010-05-16 13:33 | 繋がり

日の出

朝5時前に目が覚めた。
せっかくなので久しぶりに日の出を見ようと、よく見える位置にある非常階段まで移動し、壁にもたれてしゃがんで時を待つ。まだ少し薄暗い。でも少しずつ確実にそれが昇ってきているのが空色の変化でわかる。
山間から太陽のオレンジゴールドの端が見え始めた。
徐々に形をあらわにしていく。しゃがんで見ている私の顔を、ゆっくりと照らしていく。
目が細くなる。燃えるような色だな。厳かで雄大さを保ちつつ、陽は昇ってく。

オーストラリアの中心部、エアーズロックの日の出を思い出した。もう5年前になる。
当時は、どうしてもここからの日の出が見たくて、ただそれだけで旅行を計画したほどだ。
だけど、普段生活しているこの場所でも、十分すぎるほど心を奪われる今日の日の出だった。

>>>>>>>>>>>>

最近の毎日は、特に大きな変化の無い、普通のいわば当たり前の日常の中にいる。
今日はゆっくりと足湯をしてから、朝ごはんの準備と簡単にお弁当を作る。
時間に余裕のあるときに作るお味噌汁は本当に美味しい。こんな手料理歴の浅い私でも味の違いがわかる。時間と手間をかけると、料理は無限に変化する。そして味見の段階で美味しいと、幸せな気持ちでいっぱいになる。旦那さんはまだ眠っている。眠っている間に料理をする時間が今は好き。豪勢じゃなくて全然よし。あさ起きた時に普通のあさのにおいがして、仕事から帰ってきたときにまた普通に家からいいにおいがする。こういうのってベタなんだけどなんていうか、家に光があるんだね。そうはいっても毎日ずっとしてると嫌になる日もあるか。それでもね…私は今までほとんどしてこなかった。


毎日って大きい。
d0159734_8373418.jpg

[PR]
# by bstones178 | 2010-05-15 10:29 | 大事なこと

風邪

やっとスパイウェアっぽいウイルスに感染したパソコンを駆除してホッとした所に
今度はなんかのウイルスに私が感染…熱ぼっぱつ。
昨日とりあえず9時前に寝たら、4時に目覚めたときはかなりしんどかったものの
いつもの6時半にはマシになっていた。
d0159734_11111958.jpg

原因は…オット作のパンではないかと…

おそらく身体ゆるんできてるんだなー。
前はこんなことぐらいで風邪は引かなかったもんな。
電車の隣の人がやたら咳き込んでて、
至近距離過ぎるなーと思ってたところの次の日の出来事。

それでも熱がバーンってでたら、寝てるだけで一日で引いた…なんというかごく自然に。
入り込むのも早かったけど、出て行くのも早いな…。

心配してくれたオットが
何か食べるか?っと言って私のおかゆ希望はみごとスルーで作ってくれたバケット@試作品。
d0159734_11212227.jpg


…。

これ、ガシガシ食えるように早く元気になるわさ。
[PR]
# by bstones178 | 2010-05-14 11:40 | 日々